かんたん車査定ガイド

BMWの中古車

BMW概要の説明

BMW概要の説明

輸入車では新車、中古車共に高い人気を誇っているブランドの一つがBMWです。

ドイツのミュンヘンに本拠地を置くメーカーですが、同じドイツのメーカーであるメルセデス・ベンツと並んで日本人にはおなじみのメーカーとなっています。

質実剛健で重厚なイメージの強いメルセデス・ベンツと比べ、アーバンでスポーティーなイメージが強く、都会的で洗練されたデザインが人気の要因でしょう。

BMW概要の説明
BMW概要の説明

 

 

実際に街中でも見かける事が多いブランドです。

世界的に見ても珍しいですが、四輪、二輪両方を手掛けているメーカーでもあり、クルマ同様、オートバイも高い人気を誇っています。

また近年、長らくイギリスの人気ブランドであったブリティッシュ・モーター・コーポレーションのミニを吸収してモデルチェンジして製造を自社で行っています。

(ただし、ミニについてはBMWとは別に独立した販売網で販売しており、BMWの一車種として販売しているわけではありません。)

昔からBMWは高級車としての路線を歩んでおり、イメージ的に手を出しづらいであろう人を取り込むために大衆車として人気の高かったミニを吸収したのかもしれません。

 

 

高級車メーカーであるBMWですがもともとの出自は航空機メーカーで、エンブレムもそれに倣ってプロペラをイメージして十字で四等分し、ホワイト(雲)とスカイブルー(空)を使ったものとなっています。

昔はベームベー、あるいはベンべなどと呼ばれていましたが、1981年に日本に法人としてBMW JAPANが発足されて以来ビーエムダブリューという呼び方が一般的になっています。

自動車メーカとしての姿勢は一貫してこだわりの強い造りになっていて一部車種を除いてFR(後輪駆動方式)、そして車両の重量配分を50:50にしているものがほとんどです。

ですからFR方式のクルマにしては雪などの悪路にも比較的強いものとなっています。

高級車のメーカーとは言っても大型車一辺倒のラインナップではなく、様々な車種展開をしているのも特徴の一つです。

 

 

内容を見てみると、現行セダンでは1シリーズ、3シリーズ、5シリーズとなっていて番号が大きくなると車体も大きなものとなっていきます。

セダンの他にハッチバック、クーペ、カブリオレ、ツーリングワゴンもラインアップされており、この中でも人気が高いのはやはりセダンとツーリングワゴンでしょう。

走ることに喜びを感じるもの、そしてその喜びのためにこだわった製品づくりを行っているのがBMWの特徴となっています。