かんたん車査定ガイド

無点検無整備の危険

お得な車とは、つまり納得して買うことのできる車ということになるでしょう。

たとえば、新車の場合であれば、車両本体価格が安いものもあれば、高いものもあります。

では、安い車がお得かというと、必ずしもそうではないでしょう。

そこに、どれほどの価値を見出すかによって、本人がお得と判断することもあれば、逆にそうではなくて、高いと考えることもあるかもしれません。

中古車の場合も同じでしょう。

そして、さらに言えば中古車の場合には、人によって判断基準が異なりますから、それぞれの考え方で購入する必要があるでしょう。

無点検無整備の危険
無点検無整備の危険

 

 

まず、できるだけ安く買おうと思えば、そのような販売を行なっているお店で買うことができます。

しかし、たいていの場合は、安さにはそれなりの理由があります。

仕入れた車を、点検整備はほとんど行わない状態で販売すれば、その分余計な手間を掛けなくて済むために、ほかのお店より安く販売することが可能です。

たしかに、そのような車でも全く問題ないと思える場合には、それでいいでしょう。

 

 

場合によっては、法定点検、車検さえ受けていれば、問題なく走行していくことは可能でしょう。

しかし、ある方たちは、少し高くなってもいいので、安心を買いたいと考えるかもしれません。

その場合には、やはりそのようなお店で買う必要があります。

たとえば、どのようなお店で買うことができるでしょうか。

ディーラー直営の中古車販売店であれば、認定された、つまり、この車はしっかりとこれからも走ることができます、という保証が付いている車を販売しています。

それは、ただ単に証明書だけではなく、実際に1年間の保証が付帯しています。

 

 
また、車を選ぶ際にも、その車の状態を知ることができるように、車両状態証明書が付いています。

それらを見ながら、その車のありのままの状態を把握して、それでも購入することに価値があると判断して、納得したうえで購入することができます。

ですから、このような買い方をしますと、買うときにも納得して、そして購入後は、安心してカーライフを楽しむことができるでしょう。

実際のところ、中古車の場合は特に、どのようなところに価値を置くかによって、選び方が異なってくるでしょう。

それで、まずは自分が何を求めているかをよく把握したうえで、賢い中古車選びを行なってください。