かんたん車査定ガイド

気になる中古車

やっぱり軽自動車

やっぱり軽自動車

現在、私が乗っている車は一応は普通車ですが、大変コンパクトで燃費が良いのが魅力なのですが、中古車で購入している為に私が購入してからは3年ですが、最初に登録された時から今年の10月で10年になるので、そろそろ買い換えの時期がやって来るように感じています。

やっぱり軽自動車
やっぱり軽自動車

 

 

ですが出来ればお金も無いし、買い換える余裕も全くないと思いながらも、次はどんな車を買おうかとを思い描く事があります。

現在、私が気になっているのは軽自動車です。

軽自動車と言っても最近は、値段がかなり高価で、以前に軽自動車を新車で購入した事があるのですが、オプションを付けると200万近くになって、それなら普通車を買った方が良かったかも知れない、と後悔した事がありました。

ですが、軽自動車は毎年の税金や任意保険が安いのが最大の魅力で、維持費が普通車に比べて安いので、次に車を買い換えるのであれば、絶対の軽自動車にしたいと思っています。

軽自動車は事故に遭遇した時のデメリットが多いと言われ、長時間乗っていると疲れると言われてきたように思いますが、最近の軽自動車は普通車と殆んど変わらないように思えます。

 

 

内装は、普通車と殆んど変わりが無く、反対に女性向きに便利に作られていると思います。

車内も広くて、昔は軽自動車は狭い、と言う印象がありましたが、現在では軽自動車と思えぬ位に広い空間を感じ、圧迫感が全くありません。

その中で私が一番気になっているのは、ダイハツのタントでトールタイプの軽自動車です。

他社にも同じタイプの軽自動車が多いのですが、私は高校を卒業して初めて社会人として働いたのが大阪に本社にあるダイハツ工業だったので、何時までも愛社精神が残っているのかも知れません。

ですがメーカーにこだわることなく、軽自動車のトールタイプが気になって仕方がありません。

私の友達が軽自動車のトールタイプに乗っていて、時々一緒に買い物行ったり、ランチを楽しむのですが、毎回迎えに来てくれて、彼女の車で行くのが定番となっています。

シートはベンチシートで、クッションは座り心地は決して良いとは思いませんが、座席の位置が高い為に、助手席に乗った時の見晴らしがよく、室内がとても広くて圧迫感を全く感じない事に、とても魅力を感じています。

荷物もたっぷりと積む事も可能で、愛犬を乗せても十分に大丈夫な広さです。

軽自動車は小回りが利くし、駐車場に悩まずに済むのも魅力の一つで、最近では大型スーパーに行くと、軽自動車専用の駐車スペースがある程で、どこでも簡単に駐車できるから、私には軽自動車がぴったりで、中古車で十分だと思っています。