かんたん車査定ガイド

格安中古車の買い方

専門店がおすすめ

新古車を狙う

実は多くの人が狙っている自動車があります。

それは何でしょうか。

実は新古車と呼ばれるものです。

一度はきいたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

では新古車とは何のことなのか少し考えてみましょう。

まず新車は誰からも人気があることでしょう。

新車ならば色々なオプションをつけたいと考えるかもしれません。

自分の愛車にするのです。

また新車は新しい為壊れにくいのが特徴です。

そのため新車を購入する人も多い事でしょう。

中古車を購入してもすぐに壊れれば意味もありません。

新古車を狙う
新古車を狙う

 

 

修理の費用が掛かってしまうからです。

では新古車とは何のことでしょうか。

これはほとんど新車ということです。

しかし何回か乗っているため新車には入らないというものなのです。

簡単に例を挙げて説明しましょう。

例えば自動車メーカーのショップに行くと自動車が幾つも展示されているのではないでしょうか。

その展示されている自動車に多くの人が試乗するかもしれません。

試乗はあまりはなれたところには行きません。

それであまり乗られていないのです。

走行距離もあまりいっていません。

しかも自動車の中はビニールが掛けられているので非常にきれいです。

そのようなものを新古車といいます。

この新古車はとても人気があります。

それはなぜでしょうか。

なぜならば新車とあまり買わない為、壊れにくいからです。

 

 

壊れにくいのに加え3年間車検を受けなくてよいのです。

そのため乗り始めてから修理や車検に使う費用を節約することが出来るのです。

中古車を安く買っても修理や車検にお金を使う方が高いということがあるでしょう。

しかも普通の中古車は2年で一回車検を受ける必要がある為、新車の3年間車検を受けなくてよいことを考えると車検半分の費用が飛んでしまっているということになるのです。

 

 

また新古車は多くの人が試乗したといっても少しの時間の為痕跡が残っていません。

それで新しい気持ちでその自動車に乗ることが出来るのです。

新古車が人気のわけが分かったでしょうか。

しかし新古車は数が多くありません。

それでも新古車が売りに出されたときはすぐ購入できるように準備しておくとよいでしょう。

オークションなどに出されることもある為チェックしておきましょう。

また自動車メーカーのショップ店員に新古車の情報を聞いてみるのもおすすめです。

知っている人がいるかもしれません。