かんたん車査定ガイド

安い中古車の選び方

中古車の価格

フルモデルチェンジに注意

現在は知っている自動車を見てみると、何度か異なるモデルを登場させていることが多いです。

モデルチェンジをすることによって、自動車の感じが大きく変わってしまうこともあります。

全面的に自動車の見直しを行うことを、フルモデルチェンジと言う風に呼びます。

フルモデルチェンジの前後で、中古車の値段は大きく変わってくることは頭の中に入れておくべきでしょう。

フルモデルチェンジに注意
フルモデルチェンジに注意

 

 

特に日本人は顕著な傾向があると言われていますが、新しいものに飛びつく所があります。

フルモデルチェンジをすれば、新型の自動車の方に一気に飛び付く傾向があります。

また旧型のモデルを運転していたオーナーの中には、新しいモデルの自動車に買い替えると言う人も出てくると言われています。

そこで、旧型モデルが中古車市場に多数出てくることになります。

ちなみに中古車市場でも、需要と供給のバランスによって、値段が決まってきます。

供給が増えれば、需要が変わらないのであれば、値段は安くなってしまいます。

そこで旧型と新型とでは、大きく値段が変わってくることがあるわけです。

しかも新型が登場すると、旧型に興味を示す人が少なくなりますので、需要も少なくなる可能性が高いです。

その結果、さらに値崩れを起こす可能性があるのです。

 

 

別にモデルについて、深くこだわっていないと言う人もいるでしょう。

モデルの新しい古いよりかは、値段が安い方が良いと言う人もいるでしょう。

そのような人はフルモデルチェンジがいつ行われているかについて、情報収集することをお勧めします。

現在では、すでにフルモデルチェンジをした自動車の情報はもちろんのこと、これからフルモデルチェンジを行う予定の情報についても、インターネットや中古車情報誌をチェックすれば、簡単に知ることができます。

もしこれからフルモデルチェンジを行う予定の自動車があれば、その前のモデルの中古車にターゲットを絞ってみてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに旧型のモデルを購入する時ですが、新型モデルが発売された直後では、それほどの値下がりは期待できません。

少し待って、旧型モデルを購入することをお勧めします。

実は新型モデルが登場してしばらくすると、新古車と言って、ディーラーが試乗車として使っていた新型の自動車が、中古車市場に流れてきます。

中古車市場に新型モデルが出てくると、さらに旧型の中古車の価格は下がり、お買い得になります。