かんたん車査定ガイド

中古輸入車

輸入中古車を探すこと

販売店の選び方

どの輸入中古車を購入するかですが、どの販売店で購入するかという所からすでに勝負が始まっているということを認識する必要があります。

輸入中古車の場合、自動車を走らせている時に、何らかの不具合を発生させる可能性も高いです。

そのようなことになれば、メンテナンスも相談も、その販売店でお願いすることになります。

このため、販売店との付き合いが長く、かつ深いものとなる可能性は大いにあります。

ですから、どこで購入するかも重要なポイントになってくるわけです。

販売店の選び方
販売店の選び方

 

 

中古車販売店をチェックする場合には、まずは店内を観察することです。

その上でスタッフの対応がきちんとしているかどうかを確認していきましょう。

中古車販売店選びをする時に、インターネットの口コミを参考にする人も多いでしょう。

口コミを参考にすることは良いですが、情報をうのみにすることはやめるべきです。

販売店の印象は、人によって受け取り方が微妙に変わってきます。

口コミで評判の良かった所が、必ずしもあなたにとっていい所となるわけではないということを認識すべきです。

 

 

まずは店内の様子について、確認をしましょう。

展示車が整然と並べられているかどうか確認をしましょう。

見やすいように並んでいるということは、それだけお客さんに配慮をしている中古車販売店と判断することができます。

また自動車がきれいに掃除されているかどうか確認をしましょう。

その中古車販売店は、自動車を大切に扱っているかどうかをチェックすることができます。

またほこりをかぶっているような自動車であれば、購入してからいろいろな自動車のトラブルに見舞われる可能性も否定できません。

 

 

販売店のスタッフの対応もチェックしておきましょう。

できれば、中古車販売店を訪れる場合には、予約をあらかじめとっておきましょう。

そうすればスムーズに、スタッフの方もあなたを案内することができるでしょう。

予約をとった時に、その担当の方がすぐに出てきてくれるかどうか確認をしましょう。

もし予約を受け付けた人がいなかった場合、他のスタッフにきちんと話が通じているかどうかについてもチェックをしておきましょう。

 

 

スタッフの中には、けっこう自分が推している自動車を勧めてくることがあります。

そうではなく、ある程度こちらに自由に自動車選びをさせてくれるかどうか確認をしましょう。

そしてとくに外車に対してきちんとした知識を持っているかどうかについても確認しておきましょう。