かんたん車査定ガイド

相場を知ろう

相場を知ろう

良い買い物をする条件を皆さんは知っているでしょうか。

特に、アウトレット商品を購入する時に注意しなければいけない条件について知っているでしょうか。

中古車というのは様々な条件を考慮しなければいけません。

数々の条件はあるものを左右します。

それは何でしょうか。

それが、価格です。

中古車の様々な条件というのは価格に表れます。

では、中古車の相場はどのように決まるのでしょうか。

そもそも中古車の相場とは何でしょうか。

相場とは市場価格のことを言いますが、この車種で大体これくらいの走行距離でこのコンディションならこれくらいの価格で購入することができるという目安のことです。

では、その相場は何によって変動するのでしょうか。

相場を知ろう
相場を知ろう

 

 

これには二つのことが関係しています。

それは、車の元々の条件と中古車であることによる特有の条件によって変わります。

車の元々の条件とはどういうことでしょうか。

それは、車種やボディカラー、グレード、ミッションの種類などです。

例えば、車種の場合中古車になると価格がどんと下がるものもあれば、なかなか価格が下がらないというものもあるのです。

特に人気の車種は価格が下がりにくいです。

ミニバンやハイブリッドカーなどがその類ですね。

逆に輸入車やクーペなどは価格が下がりやすいことで知られています。

これらの車種は趣味性が高いので中古で買うより新車を購入する人が多く中古車の買い手が少ないこともあり価格が下がりやすいのでしょう。

他にもボディカラーは、定番のカラーは買い手が多いので価格が下がりにくいでしょう。

逆に、原色系や特別な色などの場合は価格が下がりやすいといえます。

 

 

このように、人気で買い手が多いか少ないかによっても価格というのは変動します。

では、先ほど述べた中古車特有の条件とはどのようなものでしょうか。

これには、年式、走行距離、内外装の汚れやキズ、修復歴があるかどうかが関係してきます。

もちろん年式は新しいほど価格は下がりにくいですし、走行距離も少ないほど価格は下がりにくいといえるでしょう。

キズに関してももちろん見た目が良ければそれだけ価格は高くなります。

内装などもきれいなほど価格は下がりにくいでしょう。

では、修復歴とは何でしょうか。

これは、一定基準以上のダメージを受けてそれを修復したことがあるかどうかということです。

簡単に言うと事故を経験している車かどうかということです。

これは重要なポイントですからしっかりとチェックしましょう。