かんたん車査定ガイド

中古車比較のポイント

近くで確認すること

ボディーカラーに注意すること

最近では、インターネットなどを通じて、いろいろな中古車情報を仕入れることができるようになってきました。

そこで、中古車を比較する時のポイントを素人でもいろいろと知ることができるようになってきています。

その中でも広く知られるようになってきているのが、同じ車種や中古車のコンディションでも、ボディーカラーが異なるだけで大きく価格が変わってくるという点です。

オートオークションと言う、中古車販売業者が利用することができるオークションがあります。

そこの情報を見てみると、ボディーカラーによる価格差がはっきりとお分かりになるでしょう。

ボディーカラーに注意すること
ボディーカラーに注意すること

 

 

例えば、似たようなオークションの開催日に、同じ年式で、同じ走行距離、同じグレード、装備も一緒、コンディションも似たり寄ったりの中古車が出品されていたとします。

人気のあるボディーカラーと人気のないボディーカラーとでは、価格差が30万円程度も変わってくることも往々にしてあると言われています。

オークションの価格は、時間とともに変化をしますが、出品された日がほとんど一緒であれば、時間と言うよりも、ボディーカラーの方が価格差をつけている大きな要因と言うことができるはずです。

 

 

現在の所、人気の高い色は黒やシルバー、ホワイトと言ったボディーカラーをした自動車と言われています。

無難な色と言うことが共通しているので、万人がほしいと思うので人気が高くなる傾向があるようです。

逆に原色系の色をした自動車と言うのは、好き嫌いがはっきりと分かれ、しかも好きと言う人の方が少数派になってしまう傾向があります。

このため、価格的には安くなってしまう傾向があります。

もし色について、深いこだわりを持っていないと言うのであれば、ボディーカラーで購入することも検討してみましょう。

しかしボディーカラーで購入する場合、購入した中古車をどうするかによっても判断が変わってきます。

 

 

もし購入した中古車は乗りつぶすつもりでいる、もしくはいずれは売却を検討しているけれども、別に売却益についてはたいして期待をしていないと言うのであれば、人気のないボディーカラーの中古車を購入した方がコストを安くすることができます。

しかしもし中古車をいずれは売却をして、その売却益を使って自動車の買い替えを検討しているのであれば、黒などのリセールバリューのある中古車を購入する必要があるわけです。