かんたん車査定ガイド

中古車最前線

初めての車

次もやっぱり中古車

どんな高価な車を買っても、車には寿命があって10年近くたつと、あちこちにガタが来て故障したりと、メンテナンスに時間も費用もかかり、次の車を買う事を考えます。

車は高価な消耗品だと思っています。

もしかしたら一生の間には、家より高い買い物かも知れないと思うと気があります。

次もやっぱり中古車
次もやっぱり中古車

 

 

私が中古車で購入した愛車は、昨年に車検を受けましたが今年の10月で登録から10年になります。

そろそろ買い換えを考えなくてはいけないのですが、走行距離はまだ3万キロ位だから10万キロになるまではとことん乗ろうかとも思っています。

景気の良い時は私も女性としては収入もかなり良くて、仕事は忙しく大変だったけれども、お金で買えるものは一生懸命に働けば何でも買えると信じていましたが、最近では年齢のせいもありますが、一生懸命に働いても食べて行くのが精一杯で老後に向けて貯金をする、余裕も全くなく、僅かな貯金も減る一方です。

私は6年前に離婚をして残されたのは住宅ローンと私にとっては莫大な借金だけでしたが、何とか借金は返済して残るのは住宅ローンだけで、支払いに毎月追われフルタイムで働きながら休日と夜には内職をして何とか現状の生活を維持していますが、本当に節約した質素な生活だから、愛車の買い換えを考えながらも中々手が出ないのが現状です。

 

 

前に乗っていた愛車は年式も古かったのですが、私があちこちぶつけて結構見た目が悪くなっていました。

そんな時に新聞の折り込み広告に近くにある中古車センターでじゃんけん大会で優勝したら99,800円で私の愛車と同じホンダのフィットがゲットできると超目玉商品として掲載されていました。

それを見た娘が娘婿の知り合いが勤務する中古車センターだから、行くからゲットして来るわと冗談で行ったのですが、何と見事にじゃんけん大会で優勝しゲットして、私の愛車として購入する事になりました。

当時乗っていた車は知り合いに10万円で譲ったので、私は諸経費だけを払い現在の愛車をゲットする事ができました。

何とも運の良い話です。

中にはじゃんけんで負けて泣きだす人もいた位に99,800円という値段は魅力があったようです。

次もそんな車に巡り合う事が出来ればいいなあ、と思うのですが宝くじに当たる位に難しい事です。

 

 

いつかは車を買い換える時が必ずやって来るのですが私はやはり中古車を買う事になるだろうと思っています。

私は安い中古車を買って大切に乗ろうと思っています。