かんたん車査定ガイド

中古車攻略マニュアル

メンテナンスの視点から
メンテナンスの視点から

中古車を選ぶとき、あなたはどんなところを重視するでしょうか。

やはり、多くの方は外見ではないでしょうか。

自分の気に入ったモデルやボディカラーなどで中古車を選ぶのは当たり前だと思います。

でも、今回は少し視点を変えてメンテナンスに注目して中古車を選ぶという方法をご紹介します。

ついつい、目の行きがちな外見ですが、以外にもメンテナンスに注目して選ぶことも大切なことなのです。

メンテナンスの視点から
メンテナンスの視点から

 

 

中古車と新車の大きな違いは、一度使われてた車か未使用かという点です。

中古車は一度は使用された車です。

その為、劣化があるのは仕方のないことですし、当然のことともいえます。

なので、中古車は購入した時点でなんらかのメンテナンスが必要となるケースも多々あります。

販売店によっては、保証を付けてくれるところも多いのですが、正直それで全部済ますことが出来るのかというと難しいのではないでしょうか。

 

 

中古車を購入するということは今すぐでないしにろ、近いうちには一度何らかのメンテナンスが必要となるということを前提にして購入した方が良いと思います。

なので、余計な出費をかけないためにも中古車を選ぶときは外見だけでなく、メンテナンスについても気にして購入することをおすすめしたいのです。

しかし、これは難しいことではなく、中古車を購入しようと考えた場合、ごく自然に注意している部分でもあると思います。

 

 

中古車を選ぶ際、多くの方が外装を重視します。

中古で購入するとはいっても、見たからに中古ですという車はあまり選びたくはありませんし、気持ちがいいものではありません。

目立つ傷はなるべくない方がいい、そう考えて中古車を選ぶ気持ちはよくわかります。

その為か、中古車販売店では大きな傷は塗装して、きれいにしてから展示をするところも少なくありません。

しかし、個人的にはほんの小さな傷でしたら、それほど気にする事はないと思っています。

というのは、外装の修理というのは小さな傷でしたら、車のメンテナンスを考えてみると、さほど費用がかからない部類に入るのです。

修理するコストを考えてみると、傷というのはあまりデメリットとして考えていません。

ただし、この点に注意も必要です。

 

 

シルバー、レッド、ブラックなどの人気のボディカラーや定番の色を選ぶ場合、この傷というのはあまり問題にはなりません。

しかし、珍しいボディカラーの中古車の場合、同じ色の部品などが見つかりにくいといった欠点があります。

傷にこだわる必要はないとは思いますが、このような点は少し考えていただくとより快適に中古車を選ぶことが出来るのではと思います。