かんたん車査定ガイド

中古車に乗ろう!

自分で運転する生活を始めよう

購入する場所と方法はいくつかある

新車を購入するなら各自動車メーカーの販売店を訪れ、ディーラーからいろいろと説明を聞いて試しにハンドルを握らせてもらったりして、欲しい車を決めるでしょう。

値段はほぼ定価で、どこの販売店に行っても変わりません。

ディーラーの人の感じが良いとか、対応がいいであるとかその程度のサービス面の差異が生じる程度でしょう。

購入する場所と方法はいくつかある
購入する場所と方法はいくつかある

 

 

中古車を購入する場合には、どこで買うと良いでしょうか。

中古車の購入は、新車の購入とはいろいろと勝手が異なります。

まず、車の販売価格に大きな開きがあります。

同じメーカーの同じ車種でも、型式が異なっているとまた相場が変わってきます。

走行距離が長いか短いかによっても販売価格は変わってきます。

その他、カーステレオやカーナビなどの装備がどうであるかも価格に影響を与える要素です。

それらを踏まえて中古車販売店をいくつか回って、一番条件が良くて、なおかつ安い価格で購入できる場所を探すと良いかもしれません。

値引き交渉をするという方法もありますが、できれば値引き前の販売価格そのものが安い中古車を探したいものです。

中古車の情報は専門誌が出ていますので、それらを買ってじっくり目を通すと、現在の中古車市場の動向がわかって、自分の購買計画を立てやすくなります。

 

 

中古車販売店を巡って探すほかに、オークションで手に入れる方法もあります。

オークションでの中古車の入手はおもに個人主ではなく、中古車販売業者が買い付けにくるものですが、個人客が入札可能な会場もありますので探してみると良いでしょう。

必ずしも安く購入できるわけではないのがオークションですから、注意は必要です。

インターネットで中古車の情報を入手することもできます。

最近はコンピューターやインターネットの技術が進んでいますので、車の写真もきれいなカラー写真で表示されて、拡大することもできるので、パソコンの画面上で確認することができます。

車の傷や年月による傷み具合なども写真で見ることができるほか、車の解体図のような平面図の上で凹みのある場所なども知ることができるので便利です。

 

 

実際の店舗に車があって、その情報をネットで公開しているケースが多いですので、気に入った車が見つかれば、その店舗に足を運ぶと良いでしょう。

中古車を購入する場所や方法はいくつかありますので、手間を惜しまず探してみれば、購入した車にも一層愛着が湧くかもしれません。