かんたん車査定ガイド

中古車に乗ろう!

自分で運転する生活を始めよう

山にも行きたい活動的な人は

駅までの家族の送り迎えや、近所のスーパーマーケットまでの日常の買い物、通勤や通学のために自分で運転することもあれば、高速道路に乗って家族そろって遠出をするときにも利用するのがマイカーです。

山にも行きたい活動的な人は
山にも行きたい活動的な人は

 

 

燃費がいいとか、荷室が大きいとか、小回りが利くとか、デザインがカッコいいとか、いろいろな購入ポイントがあって、それらを条件として中古車を選んでいくものですが、中古車業界にある車はそれだけではありません。

たとえば山道をぐんぐん登っていってキャンプに行くときや、あまり舗装されていない足場の悪い道路を進みたいときなどは、普通車や小型車や軽自動車よりも、四輪駆動車がおすすめです。

中古車の専門雑誌などを見てみてください。

4WDという表記がある車が四輪駆動車です。

四駆と呼ばれることもあります。

形状としてやSUV、ステーションワゴンのタイプがほとんどです。

写真を見てもタイヤを含めて、その周辺が見慣れた普通車とは違うとすぐにわかることと思います。

4WDは雪道にも強いとされています。

四つのタイヤすべてに動力が分配されるのが四駆と呼ばれる所以ですので、滑りやすい道路や地面の上でもタイヤが空回りする率が低く、発進しやすいために雪道に強いと一般的に言われています。

 

 

これは通常の車が前輪の二つのタイヤのみ駆動する車と比較した場合の話です。

同様にでこぼこで足場の悪い地面の上でも、四駆は普通車に比べて楽に進むことが可能です。

販売価格は中古車の場合、三十万円くらいから数百万円のものまで幅広くあります。

4WDの軽自動車もありますから軽自動車がよい場合には探してみるとよいでしょう。

ただし山道や雪山などを走行したいと考えた場合、四輪駆動車でなければならないことはありません。

ちゃんとしたスタッドレスタイヤをつければ、普通車でも山道や雪山を走ることは可能です。

山道を安全に走行したいのが目的で車を探すのであれば、エアバックなどの装備がきちんとついているかどうかをまずは確認する方が先決かもしれません。

 

 

中古車の場合には、ついている装備によって販売価格が上下しますので、安いからと飛びついたりせずに、欲しいと考えている装備がついているかどうかは確認しておきましょう。