かんたん車査定ガイド

中古ハイブリッドカー

中古ハイブリッドカー購入の注意

お買い得のホンダインサイト

ハイブリットカー界において、トヨタのプリウスが一人勝ちという過去がありましたが、その流れを変えたのがホンダインサイトだったといわれています。

エコカー補助金やガソリン車の高騰などで大人気になりほとんど値落ちがなかったこれらハイブリットカーですが、時間の経過とともに値落ちしはじめてきています。

お買い得のホンダインサイト
お買い得のホンダインサイト

 

 

とくにホンダインサイトは値落ちも大きく、いまや100万円以下のモデルも探すことができるようになっています。

インサイトのデビューは2009年2月で5ドアハッチバック、コンパクトなボディということで一世を風靡しました。

簡単なスペックとしては、1.3L直列4気筒にモーターが組み合わされ、10・15モード燃費は30.0km/Lを誇るというハイブリットカーでは十分な作りになっています。

ちなみにこの燃費の向上のためにはボディ設計もよく考えられ、エアロ、ボディ下まで空力性能の向上を図っています。

その結果Cd値(空気抵抗係数)はポルシェ911カレラをも凌ぐほどだといわれていますので、さすがホンダといったところでしょう。

またこのインサイトはプリウスと比べても勝っている点が少なくありません。

 

 

まずはインテリアですが、計器類やスイッチがコクピットのように配置されドライバーをその気にさせてくれます。

ちなみに最上級グレードのLSは7速CVTでステアリングのシフトで変速できるなど、ホンダらしい走りへのこだわりを見ることができるようになっています。

またドライブを楽しくしてくれる仕組みとして注目できるのが、運転席に備わるコーチング機能でしょう。

これは燃費に悪いアクセルの踏み方をするとタコメーター内のエコドライブバーが左右に動いて教えてくれるというものになっています。

このようにゲーム性やスポーティさを増しているというのがホンダインサイトにあってプリウスにはないポイントだということができるでしょう。

このような特徴は比較的広く知られており、無限やモデューロからもさまざまなインサイト用の社外パーツが出されています。

中古車ではあらかじめ改造していたり、ドレスアップしているものもありますので、自分の理想にあったものを選べば後でパーツを買う分のお金を節約することもできるでしょう。

 

 

このようにホンダインサイトはホンダスピリッツを受け継いだハイブリットカーで、プリウスとは違った魅力がありますので、ハイブリットカーの購入を考えているのであれば参考にできるでしょう。