かんたん車査定ガイド

レクサスの中古車

レクサスの人気中古車

LS600hの魅力

今自動車メーカーはハイブリットカーの開発販売に追われていますが、高級感とハイブリットというモデルで注目されているのはレクサスでしょう。

とくにLSのハイブリッドモデルであるLS600hは世界初の6リッターハイブリッドモデルとしてかなり注目されていました。

その排気量でいえばBMW760iL、アウディA8L 6.0クアトロなどがライバル車として挙げられるほどの内容になっています。

 

 

LS600hの魅力
LS600hの魅力

実際にスペックですが、最高出力であるシステム出力が445馬力でありポルシェ911にも対抗できるくらいのレベルだとも評価されています。

ちなみにモーターとガソリンによる走行になるので、レスポンスにかけてはガソリン車よりかも早いといえるかもしれません。

さらにLS600hLで注目されているのが室内に施されているさまざまな仕組みでしょう。

 

 

例えばリアシートにはリアシートリラクゼーションシスムというものが採用されており、快適なドライブを実現させています。

このリアシートのバイブレーターは以前のセルシオなどにも採用はされていましたが、リアシートの電動調整機構にオットマンが配置されていたり、後席用モニター、テーブルなども用意されているという点ではこれまでになかったような快適性になっているといっても過言ではないでしょう。

また優れたシステムとして乗員の体温を感知して温度設定をするようにまでなっているエアコンなどにも注目できるでしょう。

このようにさまざまなスペックを見てみますと、ベンツやBMWという車にも勝って劣らない内容になっていると実感できることでしょう。

新車では1000万円オーバーという値段になっていますが、中古車ではマイナーチェンジ前のモデルの値段も落ちてきて200万円ちょっとのモデルも探すことができるようになっています。

不況という時代もあり、高級外車を購入することに気が引けるという方も少なくありません。

そのような場合にレクサスブランドですと受けも良いですし、スペックだけをみれば外車にも優っていますので丁度良いでしょう。

 

 

法人で所有するというような場合でもレクサスブランドですと印象も良いですし、ハイブリットモデルであればなおさらエコアピールができるということもあって、実際に法人での購入も増えてきているといわれています。

インターネットなどで簡単に中古車を検索できるようになっていますので、気軽に探してみても良いかもしれません。