かんたん車査定ガイド

トヨタの中古車

トヨタの特徴について

ノアの中古車探し

トヨタのノアは中型クラスのミニバンで高い人気がある車種です。

さらにはヴォクシーという姉妹車もあります。

両者の違いは販売店が異なることと、フロントやバック部分のデザインが異なることにあります。

両方の車種を合わせるとこのトヨタの中型ミニバンに乗っている計算になります。

実際に私の周囲でもそのどちらかに乗っている人が非常に多いのです。

2001年より販売開始されたノアですが、その特徴についてみていきましょう。

ミニバンの特徴である人も物も載せられる車です。

ノアの中古車探し
ノアの中古車探し

 

 

車幅は5ナンバーサイズですが車高が高めに作られているために室内は広く感じます。

同じトヨタのミニバンエスティマと比較したことがあるのですが、3ナンバーサイズのエスティマよりもノアのほうが車内空間は広いと感じました。

横幅が小さいですし、運転席からの視界も良好ですから女性でも運転しやすいです。

市街地や狭い道でも難なく走ることができるでしょう。

そして走行性にも優れていると評判が高いのです。

ノアのエンジン排気量は2000CCなのですが、実際に走ってみるとそれ以上の力を感じることができます。

私自身も一度ノアを運転したことがあります。

普段は排気量2300CCの車に乗っているために、その差を歴然と感じるのかと思ったら全くそんなことはありませんでした。

むしろ2000CCのノアのほうが加速性がいいと感じたくらいです。

 

 

よって高速走行を心配されている方でも十分満足していただける走りだと思います。

今後ノアやヴォクシーのハイブリッドモデルが販売されるという噂が出ています。

ライバルの日産自動車が先にセレナのハイブリッドモデルを販売してヒットさせましたので、ノアやヴォクシーにもかなり期待がかかっていることと思います。

ノアもヴォクシーも新車で購入した場合は、総額350万円以上費用がかかる計算となってしまします。

 

 

予算的に厳しい場合は中古車での購入がお勧めだと思います。

中古車であれば5年以上前の年式モデルが多いのですが、100万円ちょっとで購入することが可能です。

ナビやバックモニター、両側スライドドアなどがついていても車体価格はかなり安くなっています。

もちろん税金などの諸費用込みとなっていますので新車の半額くらいで購入できる計算となっています。

また人気ミニバンだけあり中古車市場でも多くの台数が出回っています。

ある中古車販売業者では2000台以上のノアの中古在庫を持っています。