かんたん車査定ガイド

トヨタの中古車

トヨタの特徴について

アクアも中古で買えるのか

最近の車で最も売れている車種とは一体何でしょうか。

それはトヨタ自動車が2011年に販売したアクアというハイブリッド車です。

トヨタといえばプリウスを大ヒットさせました。

そしてそれよりもさらにコンパクトな車体を求める方に人気が出たのがこのアクアなのです。

ここ最近の新車販売ランキングをみるとアクアが首位を守っています。

なぜ販売してから間もないのにこれだけ売れるようになったのでしょうか。

アクアも中古で買えるのか
アクアも中古で買えるのか

 

 

まずは環境に優しいからです。

現代では車をヒットさせるためには環境に優しいというのが外せないキーワードとなっています。

アクアはハイブリッドカーですからもちろん低燃費です。

カタログ上ではガソリン1リットル当たり40Km近くも走るといわれているのです。

これならば軽自動車よりも低燃費ということになります。

さらにはカラーラインナップが豊富です。

プリウスの場合は男性が乗ることも考えて、カラーのバリエーションはそんなに多くはありませんでした。

どちらかというとベーシックな色が多かったのです。

その点コンパクトカーは女性や高齢者が多く乗っているタイプの車です。

 

 

そいうった事を考えてカラーも好みで選べるように10色も展開しているのです。

白や黒、グレーといったベーシックカラーはもちろんのこと、鮮やかな赤、オレンジ、黄色といった色も用意してあります。

アクアは欲しいけれども人とかぶるのは嫌だという方は色で差別化を図ることができるのです。

ハイブリッドカーの欠点である、ハイブリッドバッテリーの場所を工夫しました。

ハイブリッドカーは構造上どうしてもハイブリッドバッテリーを搭載する必要があり、そのお蔭で少なからずラゲッジルームや車内が狭くなってしまうことがあったのです。

 

 

アクアではそれを改良することによりラゲッジルームを広くとることができました。

よって荷物も人もそこそこ乗せることができるのです。

まだ販売してからあまり日数がたっていないのですが、アクアを中古で購入することはできるのでしょうか。

確かに他のトヨタブランドの車と比べたらまだ取扱い台数はかなり少ないです。

ある大手の中古車販売業者のサイトを見ても200台ちょっとしかありません。

ただしその分年式は新しいですし、装備もあらかじめついていますので、予算の面ではかなりお得に購入できるのではないでしょうか。

ちなみに気になる金額ですがグレードによっても異なります。

平均車体価格は200万円以下が多いようです。