かんたん車査定ガイド

ダイハツの中古車

コンパクトが売れる時代

軽自動車が選ばれるわけ

今売れている中古車、新車はどれでしょうか、と尋ねるならば、具体的なメーカーや車種をいうことはできなくても、ほとんどの方が軽自動車やコンパクトカーを連想されるに違いありません。

たしかに、バブルのころのものづくり、そして消費者ニーズと、今のそれとでは大きな違いがあるでしょう。

 

 

軽自動車が選ばれるわけ
軽自動車が選ばれるわけ

ところで、そのような事柄は、中古車販売店に行くと如実に感じることができます。

店頭に並んでいる車のほとんどが軽自動車、またはコンパクトカーと軽自動車だけを扱っているお店も少なくありません。

また、新車販売に関しても、やはり小型車を得意としている、ダイハツ自動車などが、新車販売台数で上位に食い込んでいます。

なぜそれほどまでに小型車に注目が集まっているのでしょうか。

それには様々な理由があることでしょう。

しかし、あえて言うならば、最近の消費者は、車をただ単に移動をするために使うものと位置付けているのかもしれません。

 

 

少し前までは、特に男性の場合ですと、どのような車に乗っているかということは、その人の成功に対する尺度のようなものでした。

ですから、自分の生活水準には少し見合っていなくても、ローンを組んで、車を維持していくために給料の多くの部分を費やすということもあったようです。

しかし、最近では男性が軽自動車に乗っていても、何ら問題はない時代へと変化しています。

また、最近の若者たちも、車に夢中になるというよりは、あまり関心がないために、自動車免許さえ取得しない、そのような若者たちが増えているようなのです。

また、女性の場合には、やはり運転しやすいことや、どこに行っても駐車に困らないということも、そのメリットになっているようです。

たしかに、ショッピングセンターや公共施設の中には、軽自動車専用の駐車スペースを設けているところもありますから、そのようなところに駐車できるのは、非常にありがたいのかもしれません。

 

 

または、そのスタイルから考えて、軽自動車に一番魅力を感じるという方もあるようです。

そして、一家に2台車を所有している家庭では、一台はミニバンにして、もう一台は当然のごとく軽自動車にするという選択肢もあるようです。

ですから、今後もこのような状況が続くならば、新車でも軽自動車が売れて、それらがやがて中古車市場にも出てきますので、当分は続きそうです。