かんたん車査定ガイド

車検時期に車を買い替える

新車で車を購入した場合を考えてみて下さい。

自分だけの真新しい車。

他の誰の物にもなったことのない自分だけの空間。

考えれば考えるほど嬉しくなり、思わず笑みがこぼれてきます。

では、その車を一体何年間乗り続けるでしょうか。

別の言い方をすれば、いつ頃手放すでしょうか。

新車を購入したばかりであれば、あまり考えない点かもしれませんが、この記事ではお得な中古車情報を考慮していきたいと思います。

車は消耗品です。

購入した瞬間からその車は新車ではなくなり、価値はどんどん下がって行きます。

その為、いつかはその車を手放す時がきます。

多くの人は購入してから3年後、5年後、7年後に車を買い替えます。

なぜでしょうか。

それはその時期が車検の時期だからです。

車検時期に車を買い替える
車検時期に車を買い替える

普通に考えれば、車検を通してから車を手放すよりも、車検を通す前に手放す方が一般的です。

では、車はどの時期に一番売れると思いますか。

それはデビュー時、つまりその車が発売されて、世に出た時に一番売れます。

テレビやラジオで宣伝がなされ、雑誌やメディアに取り上げられ、多くの人の目や耳に触れる時期です。

では、その時期に購入した人々は何年間位その車に乗り続けるのでしょうか。

3年、5年、7年です。先程と同じく、車検の前に車を手放します。

と、いう事は、その車が発売されてから、3年後、5年後、7年後にその車種が一斉に中古車市場に出てくるという事になります。

一斉に出てくるという事は、その車種の在庫が増えるという事なので、需要と供給のバランスが大きく崩れます。

それはつまり中古車価格の下落が期待できるという事です。

もちろん人はそれぞれ自分の車に思い入れがあります。

自分の子供のように可愛がって乗っている人もいるでしょうし、汚れやキズにまったく無頓着でなんの思い入れもない人もいることでしょう。

近年、経済状況が悪いと叫ばれている影響もあってか、年々車の所有年数が増えています。

新車で買って3年以内に手放す人は減ってきたと言われています。

それでもまだ多くの方が、5年後あるいは7年後というタイミングで車を手放して新しい車に乗り換えています。

もしあなたが車の乗り替えを考えていて、かつ中古車の購入を考えているのであれば、自分が欲しいと思っている車がいつ世に出てきたのか、つまりその車のデビュー時期を調べてみて下さい。

それにより、今が買い替えの時期なのか、それとももう数か月待ったほうが良いのか等の判断材料になる事でしょう。

もしかしたら面倒臭いと思う方もいるかもしれません。

しかし、そういった一手間をかける事によって、自分の予算内で、かつより程度の良い車が手に入るとしたら、それは本当に嬉しい事ではないでしょうか。

是非、中古車の購入を考えているのであれば、車検の時期を考慮に入れてみて下さい。